CrossRinkのロゴ画像

整骨院・鍼灸院向け電子カルテサービス『カルッテ』の【カルテシェア】機能をリリースしました

株式会社クロスリンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢野敦子、以下「クロスリンク」)は、整骨院・鍼灸院の施術者さんと患者さん両方に価値のある「カンタン」「シェア」電子カルテサービス『カルッテ』(https://kartte.jp/)の【カルテシェア】機能をリリースしました。

電子カルテサービス『カルッテ』とは

施術者さんと患者さん両方に価値のあるカルテサービスを提供する、新しい電子カルテです。
日々の施術カルテを「カンタン」に記入・管理でき、患者さんにカルテを「シェア」することで施術者さんの業務効率化・患者さんの満足度向上を実現します。

『カルッテ』の特徴

スマホでタップするだけ!カンタン操作でカルテ記入時間が短縮

立ち仕事が基本の施術者さんにとって、紙カルテの手書きでの記入や、電子カルテでの文字入力は時間がかかるもの。
『カルッテ』はスマホ※で項目を「タップ」するだけで、患者さんの症状や所見・診断、施術内容を入力できます。
※PC、タブレットでの使用も可能です

患者さんにカルテをシェア。気軽なコミュニケーションでリピート率UP

患者さんにとってカルテは自分のことが書かれているのに自分では見ることができないもの。
『カルッテ』では保存したカルテを患者さんにシェアすることができるため、患者さんは自身の施術内容を振り返ることができます。

『カルッテ』の【カルテシェア】で、患者さんに新しい施術体験を提供

  • 「カルテシェア」のいいところ その1
    症状や受けた施術の内容をいつでも振り返れる

    患者さん自身がシェアされたカルテを見返すことで、自分に合った施術だったのかを確認できます。
    セルフケアアドバイスなども送ることができるので、患者さんはお家で、通勤途中で、いつでも振り返ることができます。

  • 「カルテシェア」のいいところ その2
    BeforeAfter写真もシェアできる

    施術者さんが撮影した写真もシェアが可能です。
    なんとなく良くなった気がする、という感覚だけではなく、写真でしっかりとBeforeAfterを比べることができるので、患者さんは施術を受けた効果を実感することができます。

  • 「カルテシェア」のいいところ その3
    患者さんからフィードバックをもらえる

    患者さん側には気軽に送れるフィードバック機能がついており、施術後に患者さんからフィードバックをもらえることも。
    気軽なやりとりでコミュニケーションを取れるため、次の施術をより良くするために活用できます。

整骨院・鍼灸院向け電子カルテ『カルッテ』は、日々の施術カルテを「カンタン」に記入・管理でき、患者さんに「シェア」することで、施術者のみなさんの業務効率化をお手伝いし、患者さんとのコミュニケーションを図ることで顧客満足度向上のお手伝いをいたします。

——————————-

『カルッテ』のサービス紹介サイトはこちら

施術者様向け https://kartte.jp
患者様向け https://kartte.jp/user