株式会社クロスリンク(本社:東京都中央区、代表取締役社長:矢野敦子)は、エステ・マッサージ・ネイル・美容室などのサロンや治療院・接骨院向けの予約管理システム「ワンモアハンド」にて、感染症対策のための施術事前承諾書の提供を開始します。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止を受け、営業時間の短縮や予約数の制限をするなどの対策をした上での営業や、休業中の店舗様におかれましては、営業再開に向け、様々な対策の準備をされていると思います。

 

2020年3月19日~29日に弊社が実施した【『新型コロナウイルス感染症』における 癒し・ヘルスケア業界への影響および 感染予防に関してのアンケート調査】にて、アンケートにご協力頂いた店舗様の全体のうち、96%以上の店舗様が感染予防対策を行っており、店舗様の感染症対策の意識の高さがわかりました。

 

来店するお客様に感染予防の協力を依頼できている店舗は、マスクの着用(4%)、手指の消毒(29%)、体温測定(2%)という回答で、ほとんどの店舗様は強制せず任意で感染予防を行っているという結果となりました。
また来店時に、紙の承諾書を用意し、ご来店時に新型コロナウイルス感染症対策に関してのご協力をいただく事項の説明、当日の健康状態の記録をしている店舗様も多いという回答がありました。

 

そこで、このたびワンモアハンドでは、店舗のスタッフのみなさんが安心して施術に専念することができ、お客様にもよりご自身の体調管理・感染症の予防の意識を高めてもらえるよう、事前にお客様から注意事項や体温測定への同意情報をデジタル化できる感染症対策のための施術事前承諾書をご用意しました。
共用のタブレット端末のご用意がない店舗様でも、安心して運用することが可能です。

 

【承諾書のイメージはこちら】

 

ワンモアハンドの予約画面や予約完了メールに弊社発行の承諾書URLを記載いただき、お客様が入力を完了されると承諾内容がメールにて返信されます。

 

デジタル化にすることで、紙での管理よりもお客様の情報をより安全に管理を行うことができ、施術以外の接触を避けることができます。
また、万が一感染が判明した際に、店舗側の対処や感染経路特定などに役立たせることができます。

 
お客様・スタッフのみなさんの安全の為、ぜひご活用ください。

 

プレスリリース文書(pdf)はこちらからダウンロードできます