「らくりら 英語版」を公開。Webメディア『Truly Japan』と連携し、訪日外国人観光客の集客支援をスタート

株式会社クロスリンク(本社:東京都中央区、代表取締役社長:矢野敦子)が運営するマッサージ・治療院の検索予約サイト「らくりら」を訪日観光客に向けたサービスとして、「らくりら 英語版」を開始します。


「らくりら 英語版」は、予約システム“ワンモアハンド”と連携して動作する予約ポータルサイトです。新たにカード決済機能にも対応し、訪日外国人が手軽に日本のリラクゼーションを体験してもらえる仕組みを整えました。店舗は、“ワンモアハンド”の利用料に加え、外国人送客時の決済手数料30%で訪日外国人を集客できます。


本サービスは、訪日外国人観光客の国内マッサージ・治療院サービスの利用を促すことを主な目的としています。株式会社リクルートホールディングス「2016年トレンド予測 美容領域」の調査データ(http://www.recruit.jp/news_data/release/pdf/20151215_03.pdf)によると、訪日外国人観光客リピーターのうち、約3割が「リラクゼーションサロンに行きたい」と回答しているものの、日本国内において、訪日外国人向けのリラクゼーションに特化した検索予約サービスが充実しているとは言い難い状況にあります。また、店舗側も集客の面で苦戦を強いられており、ユーザーと店舗のニーズが合致しているにもかかわらず、機会ロスが発生しているのが現状です。


訪日外国人観光客に対して、より利便性の高い国内マッサージサービスの情報提供を行うために、株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長CEO:藤原 洋、コード番号:3776 ジャスダック)が提供を開始する、日本の観光地やスポットを写真と動画で紹介するメディア『Truly Japan(トゥルーリジャパン)』(https://trulyjapan.net/)と提携し、旅行客が多く訪れる観光スポット付近での癒し体験を促進します。


『Truly Japan(トゥルーリジャパン)』のサイト内で観光地やスポットを表示した際に、「らくりら 英語版」に掲載している店舗が付近にある場合、店舗の案内を表示します。店舗側は掲載したいエリアを指定できるため、観光が終わったあとの癒しとして、店舗案内から予約申し込みへつなげる仕組みを提供することができるようになります。


今後の展開として、「らくりら 英語版」の店舗掲載件数を増やしていくと共に、サイト内の機能充実と他分野との連携を図りながら、店舗のインバウンド対応へのサポート事業を強化してまいります。


プレスリリース文書(pdf)はこちらからダウンロードできます